2022.5.16 月曜 晴れ曇り

f:id:kounotorikun:20220516221413j:image
f:id:kounotorikun:20220516221419j:image
f:id:kounotorikun:20220516221422j:image

今日はお仕事お休みで、農業しましたぁ。

黒豆畑の除草作業。母と夏野菜の藁の敷き詰め。山の芋の畝に畦並みシートを貼り付ける作業。1日体を動かして、あとの金麦さいこー!

あと、お昼に地元のお蕎麦屋さんに行きました!

f:id:kounotorikun:20220516221637j:image写真撮り忘れて後からとったのでm(._.)m

2022.5.15 曇り晴れ 山の芋畑

山の芋畑の様子。昨日水はけをよくしたおかげで谷間の水がほぼ退きました。端の畝に草よけのため思いつきであぜなみシートをあてました。さあ、この後は全部の谷間のアグリシート敷き詰めが待っています。この畑では今日は里芋も追加で植え付けました。今日はそのほか黒豆を植える予定の畑の周囲の草刈り、筍掘り、といろいろしました。つかれたぁ。

f:id:kounotorikun:20220515205041j:imagef:id:kounotorikun:20220515205046j:image

土曜日の農作業

f:id:kounotorikun:20220514213653j:image

雨上がりの山の芋畑の様子は谷に水が溜まりなかなか抜けないみたい、排水を鍬で抜けるように掘り下げる。谷にアグリシートを敷く前にちゃんと水が捌けるように。

藁の敷き詰めもなんとか終えました。

f:id:kounotorikun:20220514213644j:image

 

 

降雨 めぐみの雨

昨日と今日は雨が降りました。水田にも夏野菜にも山の芋にも良い雨ですね。

今年の豊作を願い、5/1神主さんを自治会集落へ招き、お日待ち祭が行われました。昔は朝が来るまで飲み明かしたとかということですが、今はコロナ禍、短時間で集まり今年の豊作を祈願します。といっても、神主さんの祝詞の後、村の役員さんが榊を奉納し2礼2拍手1礼のあと、御神酒をいただき、たわいもない農家の雑談を小1時間ほどうだうだと話して終わり、という行事^ ^

f:id:kounotorikun:20220513220739j:image

山の芋の藁の敷き詰め

f:id:kounotorikun:20220512203332j:image

仕事を早めに終わり、山の芋の畑に母と藁の敷き詰め作業。単純作業ですが、やってると面白くなる。藁のすだれを畑にかけていく感覚。でも、風が吹くとあっという間に飛んで散らばるので、すぐに谷間の土を鍬で掬い上げてオモシとして乗せていく。

すると鍬が壊れました^ ^ 上の写真は鍬の修理作業中の風景。

f:id:kounotorikun:20220512203327j:image